いつも楽しくありたいね〜釣りをしよう!〜

アクセスカウンタ


GyoNetBlog ランキングバナー

zoom RSS フライです。丹沢です。結果はいかに・・・。

<<   作成日時 : 2006/06/06 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月4日、久しぶりに釣りに行きました。やっぱりフライはいいね〜って感じで、自分にとって「釣り」は気分転換のいい運動になります。・・・となると良いのですがね。

朝、友人H氏が寝坊・・・お仕事後ですから疲れていた模様。自分にも同じことがありますから、責められません。
丹沢へ車を走らせ、道中「何処の沢に入る?」などと話しをし、世附川上流土沢上流部に決定。
朝靄の中、林道をザックを背負い歩きます。ザックはもちろん「アークテリクス」使用感は、ちょっと大きめって感じではありましたが、全般的に良好。
今回は荷物も少なかったため、小型ザックで十分ではありましたが、使いたかったため半ば強引に使用しました。
ただ、これから夏に向け、持参する水分も多くなるため、荷物の重量も増しますからそのような観点から考えますと、満足のいくザックと感じました。ザックの使用感は、また別の機会に報告をします。

さて、実釣開始。しかし朝方非常に冷えて、反応は非常に厳しい。しかも日中になっても陽があまり差さず、厳しい状況に変わりなし。あまりの反応のなさに予想外のハイペース。
休憩地点にはいつも11時位に付くのですが、9時30分頃到着。
休憩を15分ほど取り、さらに上流へ向かうべくいつも入渓する土沢支流へ釣りあがる。
ところが・・・。支流に入ると朝より反応が鈍い。何でだ?そんなこんなをしていると、友人Hが「ヤバイ!先行者いるよ!岩が濡れてる!」私「マジ!?」どうも私たちより後に来た方が入った模様。
最悪の事態です。しかし、入られたものは仕方ありません。そのまま進んでもつれる見込みは低いので、休憩地点まで引き返し、戻ってきた沢の反対の沢に入渓。やはり反応はいまいちで、つれるのは可愛い”超チビヤマメ”走行していると、脱渓ポイントに到着。11時相談の結果。これ以上上流に入っても見込みが薄いので、とりあえず「昼ごはんタイム」に変更し、おにぎりを食べることに・・・。そこで本日のメインディッシュ「こてっちゃん」を炒めジュ〜ジュ〜。「今日はこれをやりたかった!」て感じでフライパンに火をかけます。
そして、「いただきま〜す。」山で食べるおにぎりは普段よりなぜか2倍くらいおいしく感じますが、今日は「こてっちゃん」5倍はおいしく食べれました。今度はもう少しこったおかずを作ろうかなって思いました。

その後車に戻り、別の河川に移動し、チビヤマメと戯れ納竿。時刻は午後4時少し前でした。

そうそう、反応が悪かったといいましたが、土沢で一応26センチのヤマメは釣りました。土沢上流域の方ではイ型だと思います。チョット、スキニー気味。
画像

友人H氏も24センチのヤマメを出しました。その他2人で釣れたのは20センチに満たないものばかりでした。

GyoNetBlog ランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ケンケイパパへメッセージ

Powered by NINJA TOOLS
ロックフィッシュ特集 エギング特集 メジャークラフト特集 バッカニア特集 ジール特集 ラパラ特集 ↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村
フライです。丹沢です。結果はいかに・・・。 いつも楽しくありたいね〜釣りをしよう!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる