いつも楽しくありたいね〜釣りをしよう!〜

アクセスカウンタ


GyoNetBlog ランキングバナー

zoom RSS ヤリイカと代走のデフレエギ実践投入

<<   作成日時 : 2016/02/29 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

某100円ショップの「代走」にて、エギを購入。
前回のブログでもお伝えした通り、布の貼りが弱い。
購入後、一度試投したのですが直ぐに布が腹側から浮きはじめてしまい、自宅で補強後再投入としました。

個人的には、ダート性は実用上問題無いと思います。
問題は、造りの甘さ。
よって、実用前に補強さえすれば何ら問題無い。
特に私のホームグラウンドは地磯の為、堤防まわりと異なり隠れ根が非常に多い。
今年は暖冬のせいで少ないように感じますが、これからの時期は海藻がイカにとって隠れ家になる半面、
エギの餌食になってもしまいます。
そんな時、パイロットエギとして代走君に活躍してもらうというわけです。
画像


現時点では、アオリイカの釣果では無いのですが、現在ホームグラウンドではヤリイカが回っており、
ヤリイカは僅か4杯ですが、順調に仕事をしてくれています。
ただ実釣で気になる点も無い訳では無い。
実戦投入を2月26日深夜と27日深夜の2回。
初日は気にならなかったが、2日目の実釣時に5バイト/1ヒットという状況でした。
これが、カンナの影響で針掛かりが良くないのか?ただ単に腕が無いのか?という問題はありますが、若干気になるところ。
カンナ自体はやや甘い感の拭えませんし、3.5号のわりには少し小さい気もしないでもない。
当日は、ウネリと潮の流れも異常に早く、ここ数日の寒さからか水温も若干低め?
もしかしたら、反応はするもののそれほど活性が高くない状況だったのかもしれません。
と、まあ釣り人の都合の良いように書いてますが、5バイト/1ヒットという内容は恐らく腕の問題かと思います。

そうそう、1日目は代走君はエギケースに実釣後帰還しましたが、2日はヒット後に殉職し、新人も追って投入しましたが、
むせ場も無いまま暗闇の海から帰還しませんでした。
そうとうに、デカいヤリイカ(ゴルフパラソル級)にやられたと思いたいと思います。

今回は、釣果写真ではなく食卓写真となります。
1日目は、エアーポンプを忘れた為、釣り場で締めてしまいましたが、3杯の為それなりに食卓を彩り、刺身と肝炒めで頂きました。
画像

2日目は、エアーポンプを持参し活かして持ち帰り。
画像

お約束の活き造りで頂きました。身の透明感が違います!この時期ならではの味わい!
お金を出せば食べれますが、家族4人が満足するには幾らあれば良いのか・・・とてもじゃないけど活き造りは無理。
オヤヂはそんな期待に応えるべく、毎週夜な夜な頑張るのでした。

んッ?全く家族は期待してないって!?(笑)
そんな事は、無いと信じています。だって、喜んで食べてるから


ダイワ(Daiwa) エメラルダス ダートII

あくまでも私のメインエギはダートUです。メーカー品のわりに安価ですよ〜



ダイワ(Daiwa) 15エメラルダス AIR 2508PE−H−DH

16セルテートも気になりますが、こっちも気になるな〜。軽さ重視ならコレかな!




GyoNetBlog ランキングバナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ケンケイパパへメッセージ

Powered by NINJA TOOLS
ロックフィッシュ特集 エギング特集 メジャークラフト特集 バッカニア特集 ジール特集 ラパラ特集 ↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村
ヤリイカと代走のデフレエギ実践投入 いつも楽しくありたいね〜釣りをしよう!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる