07ルビアス2506 ラインローラー2BB装着!!

前回、ポチッとしたCRBB等部品が翌日到着したのですが、先日自宅の3ヶ月での不具合点の補修等があり、
装着が本日となりました。

2BBの実釣は来週となるかな?

さて、早速開始です。

その前に、ラインローラーに装着する新しいBBをグリス漬け~。

画像


本当は、いつも使っていたIOS-02と思ったのですが、あいにく切らしていて、買い忘れ。

今後のメンテナンス時の為、IOS-02買っておかなきゃ。

仕切りなおしで、2BB化をはじめます。私の参考はイグジスト2506の展開図面です。

その他、諸先輩方が照会されているので、それらも参考にされるといいでしょう!

今回使用する工具類です。

今回は、ダイワ純正グリス・オイル・マイナスドライバー・ラジオペンチ・めん棒・ティッシュです。

画像


その他、外したパーツを入れる皿、グリ漬けのカップがあると便利かと思います。

そうそう、やられている方も多いとは思いますが、私はドライバーにテープを付けて作業をします。
画像


これは、ネジや本体のキズ防止にもなると思いますので、興味のある方はお試し下さい。


では、はじめます!

①ラインローラーの分解

画像


多くの方が紹介されているとおり、非常に硬いです。ネジ止め材を打っているためのようです。
ネジ先端の赤いのがネジ止め材。
画像


②ルビアスのローラーカラー外し

ここも、ネットの情報では厄介らしいですが、どうせ使用しませんので、ラジオペンチでつまんでクイクイっと引っ張ると、簡単に外す事が出来ました。
画像


外したら、こんな感じになります。
画像


③ローラーベアリングパッキン取り付け

このパッキンを省かれる方もいるかと思いますが、私は取り付けました。
向きがありますので、注意してください。
出っ張りがある方がローラー側になります。
画像


④CRBB取り付け

グリス漬けしていた、CRBBを取り出し写真のようにはめます。
画像


⑤ローラーカラー(B)取り付け

先ほど取り付けた、CRBBにかぶせるようにカラー(白色)をはめます。
画像


⑥ラインローラー取り付け

先の分解で取り外したラインローラーを取り付けます。
はめる前に、ラインローラーには溝があります。
ここに、ゴミが付着しますので、めん棒などで掃除されると良いと思います。
取り付ける再には、向きがありますので写真を参考にはめてください。

画像


⑦ローラーカラー(B)取り付け

2個目のCRBB用のローラーカラーを取り付けます。
画像


⑧CRBB取り付け

2個目のCRBBをカラーにはめ込みます。
画像


⑨ローラーベアリングパッキン取り付け

CRBBを包み込むように付けます。
画像


⑩完成

最後にネジを締め込み完成です。
画像


これら作業は自己責任で行ってください。

また、小さな部品ですので、無くさないよう取り扱いに注意して行ってください。

で、私のルビアス2506は元は7ボールベアリング。

これに、ドラグに+1、ラインローラーに+1、ハンドルが+2で現在11ボールベアリング。

後は、スプール内部のカラーをBBするだけ。

そうそう、どなたかブリーデンのWハンドルのノブを2BB(×2個で4BB化)の方法を知っていませんか?

ご存知の方がいましたら、教えてください。よろしくお願いします!



↓よろしかったら、ポチッとクリック!ランキング協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村


今回ラインローラー2BB化の部品です。
即納じゃない物もありますが、いつもナチュラムで在庫している品物です。
タイミングで在庫の在る無しがありますのでご了承下さいね。


ダイワ(Daiwa) EXIST 2004 パーツ:ローラーボールベアリング(CRBB)(部品No.030)
ダイワ(Daiwa) EXIST 2004 パーツ:ローラーボールベアリング(CRBB)(部品No.030)

あら?即納じゃなくなっちゃった。
でも、これですよ。



ダイワ(Daiwa) EXIST 2500 パーツ:ローラーベアリングパッキン(部品No.035)
ダイワ(Daiwa) EXIST 2500 パーツ:ローラーベアリングパッキン(部品No.035)

こちらは即納です!




ダイワ(Daiwa) EXIST 2500 パーツ:ローラーカラー(B)(部品No.031)
ダイワ(Daiwa) EXIST 2500 パーツ:ローラーカラー(B)(部品No.031)

これも、即納じゃなくなっちゃった。

この記事へのトラックバック