これって、キス?ワカサギ?

10月18日、キスを釣りに行きました。

本当は、どうしようか迷っていたのですが、前日、会社上司より一つのメールを受信。

「○○にて、ピンギス入れ食い。カクカクシカジカ・・・。」

決定。キスを釣ります。

その後、電話をもらいチョット投げたら、入れ食いですごかったとのこと。

サイズこそ、ピンですが2時間半強で、約40匹との事。

夕方ジャリメを購入して、就寝。

翌朝、西湘方面に6時。現地にて上司と合流。

しかし、何かが違う?

前日夜の雨と風の影響か、海岸の砂の形状が大きく変わっています。

さらに、前日の爆釣はベタ凪であったのがうそのように、イイ波乗りの雰囲気がムンムン。
画像












(穏やかそうに見えますが、これは波が引いたとき。波が寄せると、ザブ~んって感じでした。)

それにもめげず、投魂。

スカ。

それでも投げ続けていると、ポツポツとワカサギのようなキスが釣れてくれるようになってきました。

すると、何やらどこかの投げ釣りクラブらしき大会があるとかで、ゾロゾロを歩いてきます。

私よりも年齢が上の方が殆どの様子。

「多分、ズカズカ入ってくるのだろうな~」って思っていたら案の定。

上司とその先の方との間のポジションに割り込み。

ちなみに、上司とその隣の方のスペースが約20メートル。

この20メートルの間に、4人程の割り込み。

しかも、一言も挨拶なしで・・・。

最低ですね。やはり、間隔は10メートルは空けたいですね。

投げつりは、4メーター程度のロッドと27号・30号といったオモリを投げるのですから、狭い間隔は怖い感じがします。

まして、全くの見ず知らずが挨拶無しで、ブンブン投げたら気分悪くなりますよね?

ですから、このゾロゾロたちが来た時、私の左右に入られたくない為、メンチを切っておきました!

サングラス越しに!

と言う事で、私の周りにはとりあえずきませんでしたが、忘れた頃に1人着ました。

釣れたみたいですが、私が気になるのか3~4投して移動していきました。(笑)

とまぁ、気を取り直して釣りに集中。

この日は、冒頭の通り荒れ気味のため、4本針で対応し、2連、3連、4連とワカサギサイズがコンスタントに釣れそれなりの状況。

お昼ごはんを食べて、結局3時半で納竿。

気が付けば、38匹のワカサギ!?が釣れました。

帰宅後、頭を落とし内臓とったら、いざという時の一品のから揚げ用としてフリーザーへ直行!

そうそう、途中サーファー数名が隣にやってきて、「チョット乗ってもいいですか?」って。
画像












(若者は楽しそうでした!

あまり近いと危険という事を忠告して、気を使いながら波乗りしてました。

プライベートビーチではなく、パブリックビーチですから、お互いチョットした一言が必要ですよね?

追伸。
魚の写真忘れました。
自転車での、海岸移動はラクチンで快適でした。


↓今回もメバリングでは無いですが、応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

↓こちらのランキングの応援もお願いします。
GyoNetBlog ランキングバナー





ドッペルギャンガー 20インチ折り畳み自転車 202blackmax
ドッペルギャンガー 20インチ折り畳み自転車 202blackmax

車に積み込み、現地ではこいつで移動!
海岸を快適に走行!気持ちウィ~~~


シマノ(SHIMANO) サーフリーダー(並継) 405CX
シマノ(SHIMANO) サーフリーダー(並継) 405CX

並継ぎ初ロッドでしたが、非常に使いやすいと思います。
入門用としては良いと思いますよ!


ダイワ(Daiwa) SURF BASIA 35(サーフベーシア35) 極細
ダイワ(Daiwa) SURF BASIA 35(サーフベーシア35) 極細

REAL FOUR搭載の投げリールです。
シマノの同クラスと比較しても軽量です。
使いやすいと思いますよ!

シマノ(SHIMANO) フィクセル・サーフ キススペシャル リミテッド90
シマノ(SHIMANO) フィクセル・サーフ キススペシャル リミテッド90

軽量コンパクトで、使いやすです。
サイドBOX・シンカーホルダー・竿立て・魚入れバッカン付き。


シマノ(SHIMANO) フィクセル・サーフ キススペシャル コンペエディション 90
シマノ(SHIMANO) フィクセル・サーフ キススペシャル コンペエディション 90

リミテッドより若干保冷力が落ちますが、使用には十分な性能を持っています。
付属品はリミテッドと同じです。
現実的にはこちらで十分と思いますよ。

ダイワ(Daiwa) トップガン
ダイワ(Daiwa) トップガン

タングステンシンカーです。高感度・飛距離UP・さ引きの軽快さ、非常に優れています。



ダイワ(Daiwa) トップガン 遊動テンビン
ダイワ(Daiwa) トップガン 遊動テンビン

遊動シンカータイプです。
天秤もL字型では無く、2本のワイヤーが一直線になり、高感度を実現します!


ダイワ(Daiwa) トップガン S1.0
ダイワ(Daiwa) トップガン S1.0

通常のトップガンの天秤ワイヤーが細軸仕様のタイプ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック