メバリングでのキープ

ブログでも早速紹介しましたが、レオンさんと偶然釣り場でお会いし、貴重な時間を過ごす事が出来ました。

その際、場荒れ的な話題になり、色々な人にポイントがオープンになると、二年程度で魚も釣れにくく、減ってしまう感がある・・・。

確かに、釣り場はパブリックな場ですから、それを制限する事は不可能。

特に、漁港などではない、地磯やゴロタ場のようなところは、状況変化に敏感なようです。

また、キープに関しても美味しい魚ですから、持って帰るのはいいと思います。

ただ、節操無く釣れただけ持ち帰るのはいかがな物かと・・・。

うちの子供は、魚が大好きで、釣ってきた魚の刺身が楽しみにしていてくれています。

それでも、キープは最小限にしているつもりです。

少なくとも、体長が20cm以下は持ち帰らないようにしています。

また、四人家族で魚好きの子供が二人なので、2匹~4匹としています。

コレに、満たない場合にはリリースです。

私は、オーシャンルーラーのライブウェルを使用して、キーパーはコレで生かしておけば条件に満たなければ、リリース可能です。

渓流でフライもやりますが、この魚がいなくなる、場荒れは顕著で、時に「あんたは、漁師?」って言うくらい持ち帰る方もいらっしゃるようです。

楽しい釣りですから、節度あるマナーを心がけたいですね。



↓励みになります。応援お願いします。
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村

↓こちらのランキングの応援もお願いします。
GyoNetBlog ランキングバナー


Ocean Ruler(オーシャンルーラー) OR ランガンライブウェル
Ocean Ruler(オーシャンルーラー) OR ランガンライブウェル

コレはお奨め。
釣った魚のキープはもちろん、その後のリリースにも一役買います!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック