エギング 久々のイッパイ

いや~、早いものでもう12月ですよ、しかも今月初旬に誕生日まで迎え、44歳になっちゃいました。

あっという間の一年って感じです。
うちの会社の上司が言っていましたが、歳をとると一年が早いって感じますよね?
これって、日々の出来事がマンネリ、ルーティン化しているからだとか、子供は日々の出来事が新鮮であり、同じ一年なのに「まだ12月?」ってことをよく聞きます。
確かに・・・、歳ですね~。

さて、昨晩5日の深夜にエギングを久しぶりに行ってきましたよ
ただ、珍プレー好プレーを最後まで見てからのため、ホームグラウンドの真の海峡に到着したのが日付が5日から6日にかわった1時ごろ。
そこから、ウェアに着替えて、一服してコーヒー飲んで、リーダーの結び直して・・・って、のんびりして1時半少し前、そろそろ地磯に降りるかなって思い歩いたら、居ましたよ同じ匂いのアングラーmasaさんです。
彼も久しぶりにということで、そろっていつもの磯に立ちました。

潮はちょうど干潮のタイミング。
でもそんなことはお構いなしで、早速一投。
立ち位置正面にキャストしたところ、沖はやや潮が効いているようで、右から左に動いている感じ。
そこで、若干右方向にキャストして15カウント程してシャクリを入れます。

すると・・・

グインっとした感触
く~~久しぶりの感触~~
沖でかけたから、引きを堪能です。
それとともに、隣の磯に居るアングラーmasaさんに「来たよ~」っとルンルンの合図。
画像

あげてみると、400~500gくらいの食べごろサイズ。

これって、今日は行けちゃう感じ?
すかさず、同じポイントを中心に探るも、反応無。

その後アングラーmasaさんが2時半頃に撤収。
私はもう少し粘って、3時15分で納竿。

連発は次回へお預け?ってことで。
年末用のイカの確保に向け、来週も頑張ってみるかな

さて昨シーズン末よりインナーウェアにミズノ・ブレスサーモを投入しているのですが、これはスゴイです。
こういった肌着は安価なものから沢山ありますが、ブレスサーモはマジでイイです。
さらに冷え込む1月や2月でもこれを上下着て、カイロは一つくらいで結構OK。
事実昨シーズンは、防寒レインウェアではなく、3シーズンレインで過ごしました。
上下ブレスサーモ+薄手のトレーナー+登山用速乾パンツ+メリルウールソックス+ネックウォーマー
これが基本で、極力着こまず状況を見て、ライトダウンを着込む程度。
これでもまれに汗をかいたことがあり、その際はカイロを外すか、トレーナーを脱ぐかで調整。
重ね着は、着こみすぎず高性能素材の組み合わせで、動きやすさを優先し、汗をかかないこと。
汗をかくとこれが体を冷えさせてしまいますから

ブレスサーモはチョット値段は張りますが、お勧めのインナーです。
ちなみに私は極寒用として厚手をチョイスしています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのトラックバック